音でマーケティングする。

Your Voice, Audio Experience.

臨場感を高めるために、イヤフォンなどをご利用ください。風の音、足音、猛獣やゾンビの声や効果音など、プロのミュージシャンやエンジニアが使用する機材を利用し、一つ一つ加工、ミックス、編集した音です。現在はほとんどの場合、従来のオウンドメディア、ホームページ、ブログなどのテキスト(文字)や動画を活用したマーケティングが主流ですが、

海外では既にオーディオ、音声、ポッドキャストを活用した音声マーケティング、音声広告の重要性が認識され始めています。

音楽に合わせた、ナレーションを加える従来のラジオ広告はもちろん、ビールを注ぐ音や、焼肉を焼くジュージューした音、居酒屋のガヤガヤした雑音、まるでその場で体験しているかのような3D音声や効果音を足すことにより、圧倒的な想像力に働きかける方法で、オーディオにしかできない​方法で広告やデジタルメディアをつくることができます。

51AZqahsKQL.png

耳で読む本。

高音質マイク、電話での遠隔収録もできる。

音声メディアで広がる可能性。

オーディオブックとポッドキャストの活用

​Podcast and Audiobook.

こちらの音声は(ポッドキャスト)はB'zのギリギリchopを始め、様々なミュージシャンの楽曲に参加するベーシスト寺沢さんとの対談音声です。フィリピンと日本の国際電話の収録ですが、スタジオでのマイクでの録音はもちろん、相手先が遠方の場合は、オーディオインターフェイスを使用した対談も、それぞれ別トラックで録音し、その後エフェクトをかけ、ミックスし聞きやすい高音質で配信することができるようになりました。

​また、この度弊社はサンフランシスコで注目のCastboxの日本最初のアンバサダーに選ばれました。これまで以上に、日本、アジアのポッドキャスト普及、音声メディア制作、企業様のマーケティングのお手伝いに力を入れていきます。

1280px-Spotify_logo_with_text.svg.png

声広告とオーディオメディアで拡げるビジネスとプロモーション。一昔前だと新聞や雑誌の紙によるメディア、またテレビや映画による映像が主流でしたが、SNSやスマホ、インターネットの普及によりデジタルのメディアや広告が急速に強くなっています。しかし、音声やオーディオを活用する企業はまだ、日本では少ないのです。

 

例えばラジオだと車や自宅など場所の制限があり、また放送されるタイミング、時間に合わせなければならないといった制限がありましたが、現代ではポッドキャストやユーチューブなど、場所や時間を選ばず、またあらゆるデバイス、プラットフォームでの配信ができるようになりました。

 

またポッドキャストはiTunesのiOSユーザーに強くアンドロイドユーザーには届きにくいと言われていましたが、その問題も現代では解消され、しかもスポティファイなどの出現により、音楽を聴いているユーザーにも、音声コンテンツをデバイスを選ばずに、そのまま届けることができるようになりました。また、グーグル広告やフェイスブック、ユーチューブなどのデジタル広告は定番化しましたが、移動中の忙しい現代人に優しい、スマホを手に取っていなくても音だけで聴ける音声広告、また文字や動画と違い、デバイスをポケットに入れていても、画面を見ることなくアプローチすることができます。

他言語コンテンツで差をつける

日本語だけでなく、英語やベトナム語、中国語など他言語に対応することができます。海外からのインバウンド対策はもちろん、海外の企業や外国人向けのマーケティング戦略に効果的です。外国語のホームページやブログ、記事はよく見かけますが、オーディオによるアプローチ、音声メディアの活用などお気軽にご相談ください。

Not Only in Japan.

Worldwide strategy.

お問合せ

Copyright © Kaichi Digital Services, LLC. All rights reserved. Privacy Policy